最近見たDVDの感想とか、DVDコピーについても触れつつブログを書いていきます。
Show MenuHide Menu

DVDコピーについて

2015年6月18日

ちょっと前まで(っていっても10年位前まで)
レンタルビデオ屋でDVDを借りてきてそのDVDをコピーして
家で見てる・・・なんて人、多かったと思います。

違法なんですけど、みんなやってるからいいかな~、みたいな。
でも最近ではかなり取り締まりも厳しくなって、
かなりの人数の逮捕者が出ているみたいですね。

私はそういうズルはいつかどうせバレるとわかっていたので
絶対やりませんでしたが。


今では、そういうズルをしてコピーしたDVDを売りさばくような
悪徳業者まで出てきたものだから、
DVDにコピーガードっていうのをかけているらしいです。

これがあると、DVDのコピーが出来ないのだとか。
時代は進んだな~。

でも、やっぱりいつの時代にも悪い人っていうのは出てきて
そのコピーガードを外してしまう技術を提供している人も居るらしいです。

ネットで見つかるそういうコピーガードを外すフリーソフト!
みたいなのは大抵トロイの木馬とかばっかりらしいんですけどね。


いまでは、そのコピーガードを解除した時点で逮捕!らしい。

でもそれって自宅用にかったDVDのバックアップをとるのも
違法ってこと?

それは困るなあ・・・。

そういうわけで検索してみましたが、コピーガードを外さずにDVDコピーをする方法っていうのもあるらしい!
すごいな~。

最近みたDVDの感想とか

2015年6月16日

最近帰宅してからご飯食べて寝るまでの時間と休日にやることがなさすぎて困っています。

そこで、なんとなく最近近所に開店したレンタルビデオ店でDVDを借りて見ることにしています。

Blu-rayのが映像がキレイだし、容量も大きいし、
時代はそのうちBlu-rayになっていくんだろうな~と思いつつ、やっぱりDVDが好きなので。

まあ実のところは、うちのレコーダーがBlu-rayの再生に対応してないので
いちいちPS3を引っ張りだしてきて用意して再生するのが面倒だなっていうのが
本当の理由なんですけど・・・(笑)


それで、久しぶりにいくつか映画やドラマやアニメを借りてきて見てみました。

今回感想を書きたいのは「トゥルー・コーリング」です。

海外のドラマで、主人公が死体安置所で死体の声を聞いて
その人が死ぬ前日にタイムスリップする、って能力の持ち主で、
その人が死なないように奔走するお話なのですが、
すごい面白い。

24時間以内って成約の中でなんとか事件を回解決させるのですが、
この制限時間にハラハラさせられます。

こういう話がすきなので、一気に借りて一気に見てしまいました。

このドラマ、全26話なんですが最終話がなんか続編を示唆するような感じで終わってるんです。

続きがあるのかな?と思って調べてみたら、このドラマ打ち切りだったんですね・・・(笑)

さらに、視聴率が低すぎて打ち切りになってしまったものだから、
最終話もDVDにしか収録されていないみたいです。

面白いのに残念だなあ。